卓球教室・川崎卓球ジム – 神奈川県小田急線生田駅の卓球場 横浜東京

卓球教室・川崎卓球ジムは神奈川県生田の卓球場

TEL.090-5996-2177

〒214-0034 神奈川県川崎市多摩区三田2-1-13
卓球教室・川崎卓球ジム(神奈川県・多摩区・小田急線・横浜・東京)

8月分レッスン予約開始!

8月分レッスン予約開始!


卓球教室・川崎卓球ジム(神奈川県・川崎市・小田急線・生田駅の卓球場)です!

本日21時より、8月分のレッスン予約を開始しました!

お陰様でたくさんのご予約をいただいております。

ありがとうございます!!!

8月2日(土)の初級教室は予約開始約2分、8月16日(土)は約10分で満員となりました。

7月22日0時現在、8月10日(日)、8月31日(日)は残り1となっております。

よろしくお願いいたします。

 

今日は父と母が2人で旅行に行っているので、夜はひとりでご飯を食べに行きました!

もちろん!!!

カルビと味噌豚トロ!

カルビと味噌豚トロ!

カルビと味噌豚トロ!

カルビと味噌豚トロ!

 

 

ひとり焼肉です!笑

武蔵新城駅前の焼肉屋安安でカルビと味噌豚トロ、もやしナムル、小ライス、生ビール、ハイボールでのんびりしました!笑

 

話は変わりますが、夏休みが始まりましたね!

僕の小学生、中学生の夏休みと言ったら、まずは宿題を終わらせました!ヽ(^o^)丿

いやなことは早めに終わらせてから楽しむタイプでした!

小学生の自由研究は、卓球が大好きだったので、気温の変化による、ラバーの弾み具合の変化みたいなことをやった記憶があります!

冷蔵庫に入れたラケットと、常温にしてあるラケットに一定の高さからボールを落とし、ラバーの上を弾んだ高さを測った記憶があります。

結果は常温にしてあるラケットの方が弾んだ高さは高かったです!

やはり、ラバーも温度により、縮んだり、膨張したりして弾み具合が変わるんですね!

小学生の自由研究でしたが、おそらく、たしかな結果がでたと思います!

実際に寒い場所と、暑い場所では、弾み具合が違うと自分でも思いますし、他の人もそういっているのをよく耳にします!

 

ちなみに、今日のジュニア教室にきた中学1年生男子は、

「落ちているバナナの皮の上を歩くとすべるのか?」

という研究をやるそうです!

とても興味深いですね!

いろんな、地面にバナナをおいて、実験するみたいです!

 

けがには気を付けてと言っておきました!

 

バナナですべる、漫画の世界、ゲームの世界ですね!

現実にバナナの皮がきれいに落ちていることなんてなかなかないですからね(*^_^*)

 

この実験結果、聞くのを楽しみにします!!笑

 

それではまた!

川崎卓球ジム・コーチ 金井 大

川崎卓球ジム・コーチ 金井 大

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フライアット特集!

フライアット特集!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卓球王国7月号 川崎卓球ジム

卓球王国7月号 川崎卓球ジム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川崎卓球ジム外観

川崎卓球ジム外観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大・良介・理恵!

大・良介・理恵!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな卓球台!

きれいな卓球台!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卓球日和!

卓球日和!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本卓球リーグ支援自販機!!

日本卓球リーグ支援自販機!!

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です